研究室案内(各研究室へのポータル)


ここから本文です

| 詳細モード | 簡易モード |

「物理情報システム専攻」
に所属している研究室が表示されています。

研究室名をクリックすると詳細が表示されます。

内川研究室

Uchikawa laboratory

物理情報システム専攻   基幹講座   未来型情報システム講座   人間情報システム分野

研究内容
内川研究室では,視覚-脳系のおける視覚情報処理・認識メカニズムの解明をめざしている。特に、色覚、色認識、周辺視野、注意、眼球運動、視空間の分野において研究を展開している。また、これまでに明らかとなった様々な視覚特性を応用して,人間にやさしい安心・安全・快適なHuman Machine Interface (HMI) の実現のための研究も行っている。具体的なテーマは色の恒常性、カテゴリカル色知覚、両眼視野闘争、周辺視野の時空間特性、視覚的注意の初期視覚経路への効果、自動車運転者の注意視野などがある。

内川研究室

教員情報
  • 内川 惠二 / ウチカワケイジ
  • 職名: 教授
  • 居室: G2-710 号室
  • ポスト番号: G2-1
  • TEL:
  • FAX:
E-mail:
キーワード
  • 感性情報処理
  • 感覚・知覚
  • 視覚工学
  • 視覚情報処理
  • 注意・意識
  • 色彩光学

小尾研究室

Obi laboratory

物理情報システム専攻   基幹講座   未来型情報システム講座   人間情報システム分野

研究内容
小尾研究室では、人の生体活動を調査するために必要となる新たな生体計測技術を開発し、それによる生体機能解明に必要となる画像処理技術の研究を行っています。また、利用者がこれら医療情報を安全に利用できる社会インフラの構築に必要となる情報セキュリティ技術の研究開発もおこなっています。

小尾研究室

教員情報
  • 小尾 高史 / オビタカシ
  • 職名: 准教授
  • 居室: G2-701 号室
  • ポスト番号: G2-2
  • TEL: 045-924-5482
  • FAX: 045-924-5482
E-mail:
キーワード
  • 医用・生体画像
  • セキュリティ
  • ネットワーク
  • 医療情報システム
  • 社会保障
  • 電子私書箱

小林(隆)研究室

Kobayashi laboratory

物理情報システム専攻   基幹講座   未来型情報システム講座   未来型情報メディア分野

研究内容
視覚,聴覚など複数の感覚・知覚情報を統合した情報メディアの利用や新たな信号処理手法や音声情報処理手法の開拓を通して,言語や環境の壁を乗り越える音声コミュニケーション技術の実現をめざしています。具体的には,テキスト音声合成(入力したテキストから音声波形に変換する技術)における様々な声や話し方の特徴ならびに感情表現の実現と直観的な制御,音声に含まれる発話様式や感情などのパラ言語・非言語情報の検出・識別,不明確性を含む言語表現からのバーチャルヒューマンの動作生成に関する研究などを進めています。

小林(隆)研究室

教員情報
  • 小林 隆夫 / コバヤシタカオ
  • 職名: 教授
  • 居室: G2-815 号室
  • ポスト番号: G2-4
  • TEL:
  • FAX:
E-mail:
キーワード
  • 音声情報処理
  • パターン認識
  • ヒューマンインターフェイス
  • 信号処理
  • マルチメディア情報処理

金子研究室

Kaneko laboratory

物理情報システム専攻   基幹講座   未来型情報システム講座   未来型情報メディア分野

研究内容
本研究室では,視覚系を中心とした人間の知覚認知過程,特に空間認識のためのメカニズムの解明を目指しています.そのために,心理物理的手法により計測される知覚や認識の様相を表すデータや,眼球運動や身体の運動・行動などの生体計測データを用います.これらのデータにより,空間認識などのための知覚情報処理特性の定量化,および知覚情報処理メカニズムのモデル化を進めています.得られた知見は,立体表示やVRシステムのための自然な三次元画像の生成などにも役立ちます.

金子研究室

教員情報
  • 金子 寛彦 / カネコヒロヒコ
  • 職名: 准教授
  • 居室: G2-708 号室
  • ポスト番号: G2-3
  • TEL: 045-924-5292
  • FAX: 045-924-5293
E-mail:
キーワード
  • 視覚情報処理
  • 空間認識
  • 両眼立体視
  • 眼球運動
  • 感性情報処理
  • 感覚情報統合

柏野研究室

Kashino laboratory

物理情報システム専攻   連携講座   未来型情報システム講座   情報環境分野

NTTコミュニケーション科学基礎研究所

研究内容
聴覚は刻々と変化する周囲の状況に応じて適切な行動をとる上で重要な役割を果たしている。聴覚はまた情動とも密接に関係しており、音楽や声によるコミュニケーションの基盤となっている。このような聴覚の高度な機能は、脳におけるダイナミックな情報処理によって実現されている。 そのメカニズムを、心理物理学、脳活動計測、神経生理学、数理モデリングなどの手法を組み合わせて解明することを目指す。得られた知見は、マルチメディア技術やコミュニケーション技術の設計原理、音楽や語学の能力開発法などに生かすことができる。

柏野研究室

教員情報
  • 柏野 牧夫 / カシノマキオ
  • 職名: 連携教授
  • 居室: G2-504 号室
  • ポスト番号: G2-12
  • TEL:
  • FAX:
E-mail:
キーワード
  • 認知神経科学
  • 感覚・知覚
  • 注意・意識
  • 脳認知科学
  • 聴覚
  • 音声情報処理

佐藤いまり研究室

Sato Laboratory

物理情報システム専攻   協力講座   未来型情報システム講座   情報環境分野

研究内容
私たちは,ある物体を見ただけで,その物体の材質(金属,ガラス,布などで出来ているといったこと)を推測することができ,その物体の手触りや柔らかさといった付加的な情報も想像することができます.観察される明るさには,対象となる物体に関する情報(材質や形状など)やシーンの照明環境の影響が複雑に絡み合っているにも関わらず,私たちは,光情報のみに基づいて対象となる物体の材質や形状を容易に読み解くことができます.人間にとって容易な作業であっても,同じような解析をコンピュータにやらせることは困難です.このような機能が,私たちの脳内のどのような情報処理によって実現されているかについては詳細が分かっていません.本研究室では,照明方向や観察方向を変えて撮影した画像を通し,被写体となった対象世界がどうなっているのかを理解すること通して,人間の視覚情報処理のメカニズムを解明することと,実世界モデル構築に基づく映像生成を目的としています.

佐藤いまり研究室

教員情報
  • 佐藤 いまり / サトウイマリ
  • 職名: 連携准教授
  • 居室: 号室
  • ポスト番号:
  • TEL:
  • FAX:
E-mail:
キーワード
  • 視覚情報工学
  • コンピュータグラフィックス
  • 画像・光情報処理

渡邊淳司研究室

Watanabe Junji laboratory

物理情報システム専攻   基幹講座   未来型情報システム講座   情報環境分野

NTTコミュニケーション科学基礎研究所

研究内容
人間は環境からの情報を受動的に計測しているのではなく、自分から能動的に情報を収集して、取捨選択しています。そのため「環境にあるもの」と「自分の脳が感じているもの」は異なります。本研究室では、この違いを生み出す脳の情報処理の仕組みを調べるとともに、その仕組みに基づいて、効率的な情報提示技術や新しいコミュニケーションのあり方を実現することを研究目的としています。さらに、本研究室の特徴として、研究成果を科学館や美術館等で一般に向けて展示公開し、その社会での意味を問いかけています。

渡邊淳司研究室

教員情報
  • 渡邊 淳司 / ワタナベジュンジ
  • 職名: 連携准教授
  • 居室: G2-504 号室
  • ポスト番号: G2-12
  • TEL:
  • FAX:
E-mail:
キーワード
  • インタフェース工学
  • メディア表現技術
  • 視覚情報処理
  • 触覚情報処理
  • 言語情報処理

前島研究室

Maejima laboratory

物理情報システム専攻   基幹講座   新機能情報システム講座   高機能情報システム分野

研究内容
前島研究室では、マイクロプロセッサのアーキテクチャ研究を行なっています。大規模マルチコアチップ実現のため、チップ構成、低消費電力制御方式などを、応用毎に構造を変えられる可変構造マイクロプロセッサ実現のため、多数の演算プロセッサエレメントの演算機能とエレメント間接続をリアルタイムで再構築する技術を中心に研究しています。これらの研究は、ハードウェア、ソフトウェア両面から行っています。最近では、これらのチップを用いたアプリケーションプログラム開発を効率よく行う統合開発環境についても手掛けています。

前島研究室

教員情報
  • 前島 英雄 / マエジマヒデオ
  • 職名: 教授
  • 居室: G2-716 号室
  • ポスト番号: G2-28
  • TEL:
  • FAX:
E-mail:
キーワード
  • 計算機アーキテクチャ
  • ハードウェア設計
  • 並列計算機

杉野研究室

Sugino laboratory

物理情報システム専攻   基幹講座   新機能情報システム講座   高機能情報システム分野

研究内容
汎用及び組込プロセッサ用の高効率コンパイラの開発をめざしている. 現在の高集積化技術の進展により,高性能なプロセッサが容易に入手できるようになっている.この結果,大規模かつ複雑なアプリケーションも実行できるようになり,最近では携帯機器などでも動画なども扱えるようになってきている.しかしながら,システム開発においてはHWだけでなくソフトウェアも大変重要な課題であり,中でもプログラムを各プロセッサ用の機械語に変換するコンパイラ技術は今後のシステム開発で嘱望されている技術である.

杉野研究室

教員情報
  • 杉野 暢彦 / スギノノブヒコ
  • 職名: 准教授
  • 居室: G2-809 号室
  • ポスト番号: G2-29
  • TEL:
  • FAX:
E-mail:
キーワード
  • 細粒度自動並列化コンパイラ
  • VLIWコード最適化
  • 動的再構成可能プロセッサ用コンパイラ
  • 間接アドレッシング向け最適化
  • 信号処理システム実現

羽鳥研究室

Hatori laboratory

物理情報システム専攻   基幹講座   新機能情報システム講座   情報融合システム分野

研究内容
研究課題は主に映像通信、映像情報処理の関連です。要素技術の研究として、H .264等に代表される高能率符号化技術の新しいアプローチからの挑戦、異なる条件化の取得画像群を用いた画像再生技術であるイメージベースドレンダリングアルゴリズムの開発をおこなっています。更にこれ等の研究成果の応用として、納得性の高い(ビジブルな)コミュニケーションシステムを実現するためのネットワークインタフェースの研究、及び、誰もが違和感なく使える「ケータイ」サービスやユニバーサルコミュニケーションサービスの検討を行っています。

羽鳥研究室

教員情報
  • 羽鳥 好律 / ハトリヨシノリ
  • 職名: 教授
  • 居室: G2-914 号室
  • ポスト番号: G2-31
  • TEL:
  • FAX:
E-mail:
キーワード
  • 画像情報処理
  • 情報通信システム
  • ヒューマンインターフェイス
  • 映像信号符号化
  • 映像通信サービス

黒澤研究室

Kurosawa laboratory

物理情報システム専攻   基幹講座   新機能情報システム講座   情報融合システム分野

研究内容
エレクトロニクスと機械を結ぶデバイスとして,アクチュエータとセンサ,そしてこれらを統合した電子機械システム,関連する制御システムの研究など,電気と機械,情報の融合領域の研究を行う.現在の研究テーマは,弾性表面波素子を用いた小型リニアモータの研究,ΔΣ変調信号を用いた高速・高精度な1ビット信号処理の研究,水熱法合成法によるPZT薄膜を用いたアクチュエータやセンサの研究である.いずれのテーマにおいても独創的な手法に基づいており,これらの技術を世の中に広められるよう研究を進めている.

黒澤研究室

教員情報
  • 黒澤 実 / クロサワミノル
  • 職名: 准教授
  • 居室: G2-614 号室
  • ポスト番号: G2-32
  • TEL:
  • FAX:
E-mail:
キーワード
  • 振動
  • メカトリニクス
  • マイクロマシン
  • MEMS
  • エネルギー変換

住田研究室

Sumita laboratory

物理情報システム専攻   基幹講座   新機能情報システム講座   知的情報システム分野

研究内容
人が話す音声や人が文章として書き記す自然言語文は、人同士のコミュニケーションや人が他の人に自分の持っている情報や知識を伝えるための最も自然な手段です。インターネットの普及に伴い、メールやブログによる情報のやり取りが加速度的に増え、パソコンやスマホなどの端末を介した音声や自然言語によるコミュニケーションや情報アクセスの機会も同様に増えてきています。本研究室では、音声や自然言語を対象として、人と人との間のコミュニケーションや、人とコンピュータシステムとの間の情報のやり取りを支援する技術を研究しています。

住田研究室
教員情報
  • 住田 一男 / スミタカズオ
  • 職名: 連携教授
  • 居室: 号室
  • ポスト番号:
  • TEL:
  • FAX:
E-mail:
キーワード
  • 音声翻訳
  • 音声対話
  • 情報アクセス

合田研究室

Aida laboratory

物理情報システム専攻   連携講座   新機能情報システム講座   知的情報システム分野

国立情報学研究所

研究内容
本研究室では、プログラムを分割して複数の計算機に計算を分担させる並列計算技術や、インターネット等のネットワークに接続された計算機を融合して計算を行うグリッドコンピューティング技術など、多数の計算機やネットワークを駆使しながらハイパフォーマンスコンピューティングを実現するための研究を行っています。

合田研究室

教員情報
  • 合田 憲人 / アイダケント
  • 職名: 連携教授
  • 居室: G2-1013 号室
  • ポスト番号: G2-5
  • TEL:
  • FAX:
E-mail:
キーワード
  • 並列計算
  • グリッドコンピューティング
  • スケジューリング

井田研究室

Ida laboratory

物理情報システム専攻   連携講座   新機能情報システム講座   知的情報システム分野

東芝研究開発センター

研究内容
カオスあるいはフラクタルといった複雑な現象はこれまでそれ自体が興味の対象として研究されてきましたが、これら多様性に富む現象を能動的にコントロールすることで、従来にない優れた画像処理や映像表現を実現できると考えています。それに向けてまず、非線形ダイナミカルシステムを用いて画像から被写体を高精度で抽出するアルゴリズムを開発し、その抽出結果を利用した新しい映像合成システムの実現を目指しています。

井田研究室
教員情報
  • 井田 孝 / イダタカシ
  • 職名: 連携准教授
  • 居室: G2-504 号室
  • ポスト番号: G2-15
  • TEL:
  • FAX:
E-mail:
キーワード
  • 信号処理
  • 画像情報処理
  • 画像符号化
  • フラクタル

大山研究室

Oyama laboratory

物理情報システム専攻   協力講座   知覚像処理講座

像情報工学研究所

教員情報
  • 大山 永昭 / オオヤマナガアキ
  • 職名: 教授
  • 居室: R2-324 号室
  • ポスト番号: R2-55
  • TEL:
  • FAX:
E-mail:
キーワード
  • 画像・光情報処理
  • セキュアネットワーク
  • 情報ネットワーク
  • 医療情報システム
  • 医用・生体画像

熊澤研究室

Kumazawa laboratory

物理情報システム専攻   協力講座   応用像情報講座

像情報工学研究所

研究内容
蛍光顕微鏡画像の3次元再構成手法
蛍光顕微鏡では各断面の画像が重なり合い(a)のように不鮮明な画像が観察されるが、提案手法では理論的に各断面の画像を分離し、(b)(c)(d)のように鮮明な画像を再生する。図は蚊の腸の観測結果であり、従来手法のEM法と同等の画質を数千分の1の計算時間で得ることに成功した。

熊澤研究室

教員情報
  • 熊澤 逸夫 / クマザワイツオ
  • 職名: 教授
  • 居室: R2-330 号室
  • ポスト番号: R2-59
  • TEL:
  • FAX:
E-mail:
キーワード
  • ヒューマンインターフェイス
  • ユーザモデル
  • パターン認識
  • 画像情報処理
  • コンピュータビジョン
  • ニューラルネットワーク

伊東研究室

Ito laboratory

物理情報システム専攻   協力講座   離散情報システム講座

像情報工学研究所

研究内容
組合せ離散数学の応用と離散アルゴリズムの設計と解析の研究を行っています。具体的には、確率的手法・代数的手法などを駆使して、離散構造の解析と効率的なアルゴリズムの設計と解析、またその効率化の限界の解明を行っています。最近の成果としては、代数的手法を用いた近似的最小値独立置換族のサイズ下界の導出、予算制限のある中での最大クリック獲得のための広告戦略の最適化、多数の顧客に対する最適な商品価格設定手法、多数のユーザと多数の商品の最適マッチングの存在条件の導出などがあります。

伊東研究室

教員情報
  • 伊東 利哉 / イトウトシヤ
  • 職名: 教授
  • 居室: G2-1013 号室
  • ポスト番号: G2-21
  • TEL: 045-924-5197
  • FAX: 045-924-5197
E-mail:
キーワード
  • 計算量理論
  • アルゴリズム理論
  • 離散構造

中村(健)研究室

Nakamura laboratory

物理情報システム専攻   協力講座   波動応用システム講座

精密工学研究所   波動応用デバイス

研究内容
超音波や光を使って、他の方法では実現できないセンサ、計測、アクチュエータの開発を行っています。例えば、地震のときの建物のひずみ分布を記憶している光ファイバセンサ、圧電超音波振動でスライダを浮上させた非接触テーブル、弁の無い超音波ポンプ、蒸着重合圧電高分子膜を用いたセンサ、音場をその場で可視化する装置など、独自アイディアによる基礎技術開発テーマ50%とそれを基にした企業等との共同研究テーマ50%があります。これらを学生1名が1つの独立したテーマを担当して研究を推し進めています。

中村(健)研究室

教員情報
  • 中村 健太郎 / ナカムラケンタロウ
  • 職名: 教授
  • 居室: R2-718 号室
  • ポスト番号: R2-26
  • TEL: 045-924-5052
  • FAX: 045-924-5091
E-mail:
キーワード
  • 波動利用工学
  • 超音波工学
  • 圧電デバイス
  • センシング
  • 光センシング
  • 音響エネルギー

奥村研究室

Okumura laboratory

精密工学研究所

物理情報システム専攻   協力講座   生体情報システム講座

研究内容
奥村研究室では,ことばを計算機で処理する技術に関する研究と,その技術を用いた応用システムの開発を行なう.ことばの理解というテーマでは,これまで研究が難しいとされている,意味,文脈理解を中心に行なっていきたい.それと同時に,世の中で役に立ちそうなシステムの開発も行なっていきたい.具体的には,テキストの自動要約,テキストをわかり易く「言い替える」,テキストを他のメディア(音声,アニメーション)へ変換して提示するなど,テキストを「わかりやすく」提示する技術,WWW上の情報に対するテキストマイニング、 障害者のコミュニケーション支援のためのシステムを開発していきたい.

奥村研究室

教員情報
  • 奥村 学 / オクムラマナブ
  • 職名: 教授
  • 居室: R2-720 号室
  • ポスト番号: R2-7
  • TEL: 045-924-5067
  • FAX: 045-924-5295
E-mail:
キーワード
  • 自然言語処理
  • テキストマイニング
  • WWW
  • 機械学習
  • 情報検索
  • 知識獲得

張研究室

Zhang laboratory

物理情報システム専攻   協力講座   生体情報システム講座

精密工学研究所

研究内容
本研究室では,生理学及び解剖学の知見に基づいたアクティブロボットビジョンの研究を行っている.具体的な研究テーマとして、(1)人間の眼球運動の神経システムモデルの構築及びその応用,(2) 両眼アクティブカメラを用いた立体視、(3)人間の眼球運動機能を有した監視カメラシステム、(4)固視微動の計測と解析、(5)神経細胞とそのネットワークの電気的等価回路の作製及びその工学への応用、などがある. これらの研究を通して,人間の視覚能力を有するロボットの「眼」を目指す.

張研究室

教員情報
  • 張 暁林 / チョウギョウリン
  • 職名: 教授
  • 居室: R2-810 号室
  • ポスト番号: R2-11
  • TEL:
  • FAX:
E-mail:
キーワード
  • コンピュータビジョン
  • 知能ロボット
  • 脳型情報処理
  • 分子・細胞神経科学
  • 神経情報処理
  • 医用・生体画像

小池研究室

Koike laboratory

物理情報システム専攻   協力講座   感覚情報システム講座

精密工学研究所

研究内容
人間は,生まれた時から,自律的に環境との相互作用によって知識を獲得している.手足が自由に動かせるようになり,道具を使いはじめ,言葉を喋るようになる.このようなことが行なえるのは,脳の中に何かが獲得されたためである.このような人間の脳の機能を知り,コンピューターを使ってその機能を再現することを目標にしている.この時,脳の中で行なわれている方法を真似て機能を再現することに重点を置いている.具体的には,筋肉骨格系のモデルをつくり,筋肉の活動と腕の運動の関係から,脳では,どのように腕を制御しているのかを明らかにすることなどである.さらに,仮想現実感,ヒューマンインターフェースへの応用を佐藤教授と共同で試みている.

小池研究室

教員情報
  • 小池 康晴 / コイケヤスハル
  • 職名: 教授
  • 居室: R2-516 号室
  • ポスト番号: R2-15
  • TEL: 045-924-5054
  • FAX: 045-924-5016
E-mail:
キーワード
  • 計算論的神経科学
  • 感覚行動システム
  • 非侵襲的脳活動計測
  • 脳型除法処理
  • ヒューマンインターフェイス
  • リハビリテーション科学

山口(雅)研究室

Yamaguchi laboratory

物理情報システム専攻   協力講座   講座外担当

学術国際情報センター

研究内容
光と画像技術を基礎として、色再現、ディスプレイ、医用画像、3次元画像、ホログラフィーなどの分野を対象としたシステムの視点からの研究を行っています。現在の研究テーマは、実物に忠実な色や質感を高いリアリティーで再現するため、RGB三原色を超えたマルチスペクトル・多原色の映像収集・伝送・表示システム、光のスペクトルを画像として取り込み、皮膚科や病理診断などに役立てるための画像解析技術、ホログラフィーによる3次元画像の表示技術、ホログラフィーの理論を応用したバイオメトリクス認証システムなどがあります。

山口(雅)研究室

教員情報
  • 山口 雅浩 / ヤマグチマサヒロ
  • 職名: 教授
  • 居室: すずかけ台S1-312-1/大岡山I7-306 号室
  • ポスト番号: I7-6
  • TEL: 045-924-5173
  • FAX:
E-mail:
キーワード
  • 画像・光情報処理
  • 情報ディスプレイ
  • 映像色再現
  • ホログラフィー
  • 3次元画像工学
  • 医用・生体画像

小杉研究室

Kosugi laboratory

研究内容
当研究室では、脳内で行われている情報処理の原理をモデルを用いて定式化し、困難な作業を自動化する「人に優しい」知的画像処理系や知的観測系を構成するための基礎研究を行っている.また、防災や農作物・森林管理を目的としたハイパースペクトル画像取得系の開発、衛星画像や航空写真の解析、および医療福祉機器開発など、実社会の問題解決に適応的情報処理方式を適用する技術開発を進めている.

小杉研究室

教員情報
  • 小杉 幸夫 / コスギユキオ
  • 職名: 教授
  • 居室: G2-408 号室
  • ポスト番号: G2-16
  • TEL:
  • FAX:
E-mail:
キーワード
  • リモートセンシング
  • ニューラルネットワーク
  • 脳型情報処理
  • 生体情報計測
  • 医用生体画像
  • センシング情報処理

佐藤(誠)研究室

Sato laboratory

知能システム科学専攻   協力講座   神経情報演算講座

物理情報システム専攻   併任

精密工学研究所

研究内容
人間は,長い進化の過程を通じて獲得した種々の感覚受容器を用いて,実世界からの様々な感覚情報を感じとることにより「現実感」を得ている.ここでの感覚情報とは,視覚,聴覚,触覚,力覚などのことであり,これらの感覚情報を総合的に判断することにより,現実の世界を認識・理解している.本研究室ではこのような人間の優れた能力,すなわちパターン認識のメカニズムを解明して,その工学的実現を目指している.さらに,実世界で得られる様々な感覚情報を人工的に生成し,提示することができれば,現実の世界を仮想化した「人工現実感」が得られる.このようなバーチャルリアリティやマルチモーダルな仮想環境は,次世代ヒューマンインタフェースとして様々な分野への応用の可能性があり,本研究室のもう一つの研究テーマとして開発に取り組んでいる.

佐藤(誠)研究室

教員情報
  • 佐藤 誠 / サトウマコト
  • 職名: 教授
  • 居室: R2-514 号室
  • ポスト番号: R2-13
  • TEL: 045-924-5050
  • FAX: 045-924-5016
E-mail:
キーワード
  • ヒューマンインターフェイス
  • バーチャルリアリティ
  • 画像処理
  • パターン認識
  • コンピュータビジョン
  • 知能情報処理

長橋研究室

Nagahashi laboratory

知能システム科学専攻   協力講座   脳情報伝達講座

物理情報システム専攻   併任

像情報工学研究所

研究内容
カメラ付き携帯電話やネットワークの急速な普及,計算機パワーの飛躍的な向上によって,いつでも・どこにでも画像が存在するようになり,その有効利用の重要性が改めて認識されている.本研究室では,コンピュータビジョンやコンピュータグラフィックス,機械学習等における幅広い知識と技術を駆使することで,“像”に関わる新しい価値を創り出す研究を行っている.具体的なテーマとしては,ニューラルネットワークや統計的手法による事例の学習に基づく画像中のパターン認識や画像理解,各種画像計測による3次元形状モデルの生成,さらには学習アルゴリズムを利用した形状モデルの機能獲得と行動制御,などがある.

長橋研究室

教員情報
  • 長橋 宏 / ナガハシヒロシ
  • 職名: 教授
  • 居室: R2-526 号室
  • ポスト番号: R2-51
  • TEL: 045-924-5478
  • FAX: 045-924-5175
E-mail:
キーワード
  • マルチメディア情報処理
  • グラフィククス
  • パターン認識
  • 画像情報処理
  • コンピュータビジョン
  • 確率的情報処理